スポンサーサイト

  • 2007.06.12 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


最上敏樹『人道的介入』2

担当:pirosiki
序 世紀の難問ー複雑化した平和の中で

・「平和」の意味変容
 1920年 国際連盟=集団安全保障
 内戦の問題

・「国際関心事項」
 国連憲章→強制行動
 
・個々の加盟国による介入

・絶対平和主義vs絶対倫理

 「何かをしなければならない」と「何をしてもよい」の間
 
 介入を引き受けるのはだれ?

★コソボ空爆:「モデルケースとはみなしにくい」
 はたしてそうか?逆の意味で「モデル」なのではないか。→1章3/4

★絶対平和主義も別の意味で絶対倫理ではないの?
 一歩退く倫理と一歩前へ出る倫理

★日本の文脈における別の捩れ
続きを読む >>

最上敏樹『人道的介入』

人道的介入?正義の武力行使はあるか
人道的介入?正義の武力行使はあるか
最上 敏樹

 僕は哲学的に究極のところでの介入否定論じゃですけど、実際の政治現場ではそうはいかないでありましょうから、ぎりぎりの線を模索する作業は重要と思います。逆にズルズル行かないためにも議論を尽くしておく必要がある。と、うだうだ書いても、急に明日の本が変更する理由にはならないんですが、、、本が届かないからしょうがないのよ。あの二冊は来週ね。

川島 武宜『日本人の法意識』2

4/7 レジュメではなく議事録(?)
出席者:pirosiki・ろぺす・アフロ・このみ

続きを読む >>

川島武宜『日本人の法意識』1

日本人の法意識
日本人の法意識
川島 武宜

 少しは法学部らしくここはマネーさん希望のこの本でいかが?一回で読めるでしょ。これ読んでみんなで司法試験を受けよう。
 次は大塚なんかもしぶいかもね。戦後日本の知的遺産を。
 日取りは7日あたりを考えてますがどうですか。木曜ってみんなゼミないんだよね。今年はどうかわからんが多分変わらないでしょう。武富士に賄賂もらった会社に入った人が抜けたから、何人か補充募集をかけましょう。

calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM